車買取の高い時期っていつですか?【車買取、最高額は?】

車買取にも買取価格が高くなりやすい時期というものは存在します。そもそも、売れる車ほど買取価格も高くなるというのが原則ですから、車を買いたいと思う人が増える時期ほど相場は高くなります。

例えば、税金が高くなる直前というのは買取価格が上がりやすいです。消費税増税の直前であるとか、エコカー減税の開始や終了の時期などが該当します。また、車が必要になる生活が始まる時期も買取価格は上がりやすいです。例えば、結婚式のシーズンである6月前後や、転勤シーズンである3月、4月などが該当します。

しかし、車を高く売れる時期があるからと言って、その時期にあわせて車を売らずにとっておくという選択はあまり推奨されません。というのも、車というのは新しいほどに高値がつきやすいからです。時間がたって古くなることによる買取価格の下落と、車が売れる時期が近づくことによる買取価格の上昇のどちらが上回るかとういと、前者であることが多いです。

それに、そもそも、車を買う人が増える時期というのもそこまで正確に予測できるものではありません。例えば、増税などは予定通りの時期に実施されるかなど誰にも分からないのです。したがって、車が高く売れる時期を待つというのではなく、車を売る必要が生じた時に売るのが正解です。

大人気の記事